全体シンポジウム

テーマ:10年後の日本の暮らしを考える
15時45分~16時45分
会場:大講義室

2日間のプログラムを経て、10年後に「誰もが住み慣れた地域で自分らしく暮らす」ためには何が必要かを会場のみなさんと考えます。

■パネリスト
川瀬 健介氏、 松尾 清美氏、 吉永 美佐子氏、 佐藤 眞一氏、 江草 典政氏
■コーディネーター
芳村 幸司氏

投稿日:2017年10月4日 更新日:

執筆者:

第六回福祉住環境サミット

OPEN FUKUSHI DAY 2019 2019年3月16日
6 months to go.

アイカ工業㈱・あいち福祉住環境研究会・NPO法人さっぽろ住まいのプラットフォーム・NPO法人福祉住環境ネットワークこうち・ふくしまユニバーサルネット・ ㈱ダスキン ホームインステッド事業部・NPO法人高齢者快適生活つくり研究会・オールト㈱・(一社)日本色彩環境福祉協会・NPO法人ひろしまユニバーサルデザイン推進協会・特定非営利活動法人阿波グローカルネット・㈲レーベンドルフ・㈱プラッツ・㈱LIXIL・㈱かどや商会・㈱松本工務店・㈱ツジカワ・勝部建設㈱・㈱タカプラ・㈱キムラ・医療法人楠病院