開催ステイトメント

OPEN FUKUSHI DAY 〜福祉はもっと、自由になれる。〜

福祉が私たちにできることって、何だろう。
福祉に対して私たちができることって、何だろう。

自分の親、大切な人、そして自分自身。みんないつかは歳をとる。
100%健康で幸福な未来なんて、誰も約束してくれない。
だからこそ今、自分にとっての福祉を考え、創り、動いてみる。
福祉の未来は、私たちの未来。

介護、医療、子育て支援や住宅支援、最新の介護システムや機器。
すぐ目の前にある問題に挑む福祉から、未来の可能性を探るイノベーティブな福祉まで。
福祉の未来は、もっとワクワクできる。もっと可能性を秘めている。
どんな福祉を目指したい?それは今、ここにいる私たちしだい。

福祉はもっと自由になれる。
OPEN FUKUSHI DAY

投稿日:2015年12月11日 更新日:

執筆者:

第六回福祉住環境サミット

OPEN FUKUSHI DAY 2019 2019年3月16日
5 months to go.

第六回福祉住環境アワードの応募受付は終了いたしました。

アイカ工業㈱・あいち福祉住環境研究会・NPO法人さっぽろ住まいのプラットフォーム・NPO法人福祉住環境ネットワークこうち・ふくしまユニバーサルネット・ ㈱ダスキン ホームインステッド事業部・NPO法人高齢者快適生活つくり研究会・オールト㈱・(一社)日本色彩環境福祉協会・NPO法人ひろしまユニバーサルデザイン推進協会・特定非営利活動法人阿波グローカルネット・㈲レーベンドルフ・㈱プラッツ・㈱LIXIL・㈱かどや商会・㈱松本工務店・㈱ツジカワ・勝部建設㈱・㈱タカプラ・㈱キムラ・医療法人楠病院